オートミール

栄養バランスに優れた穀物のキング

オートミール
オートミール

低脂肪で消化吸収のよい栄栄養食品

麦の一種燕麦(オーツ麦ともいう)を精白して砕いたものがオートミールです。のなかではたんばく質、鉄分、カルシウム、ビタミンB1、B2、E などを最も多く含み、しかも低脂肪で、消化吸収のよい栄養食品です。

玄米に比べても、食物繊維が8倍、カルシウムが4倍、鉄分が3倍も含まれており、「穀類の王様」とも呼ばれています。これらの豊富でかつバランスのとれた栄養成分が、生体が本来もっている能力を最大に発揮させ、心身ともに健やかにしてくれるのです。

コレステロールを減らし、成人病を予防する

多量に含まれる食物繊維やビタミンE にはコレステロールを除去する働きがあり、またカルシウムにも血圧上昇を防ぐ効果があります。

コレステロール値の高い人には、オーッ麦は最適です。オーッ麦の食効研究の第一者アンダーソン博士は、悪玉コレステロールを減らし、善玉コレステロールを増やす強い効果があったと報告しています。

食事療法を行った結果、特に血中コレステロール値が240〜300の人は約2週間で平均23% のコレステロール低下がみられたといいます。

また、オーツ麦には、たんばく質消化酵素プロテアーゼの働きを阻害する物質が多く含まれています。この物質がウィルスや発ガン物質の活性を抑制し、大腸ガンなどを予防する効果があることも分かってきました。

また未成熟のグリーンオートには、精力の活性化に効果があることも確認されています。

ビタミンBやB、E をはじめとして、オーツ麦にはあらゆる細胞を活性化させる成分が含まれています。これらが、生命力を強くし、病気への抵抗力を高め、心身のストレスを解消し、老化を防止して若々しさを保ってくれるのです。

オートミールにプラスすると効果的な食材

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください